近所付き合いが楽なマンション

修繕費の積み立てなどで持ち家でもマンションは毎月のお金がかかります。
わずらわしい近所付き合いが苦手な人にとっては、マンションは住み心地が良いと思います。

 

一戸建てになると自分たち個人で、町内会などに入会しなくてはなりません。

 

強制ではないですが、入らないと指定の場所でのゴミ捨てなど出来なくなります。
ゴミ掃除に関してもマンションでは管理人がやってくれます。

 

しかし一戸建てになると当番制で、変わり交代で作業する事になります。
朝の忙しい時間に掃除をする手間がないので助かります。

 

集会なんかも非常に面倒臭いのが一戸建てです。
夜の時間帯などで、みんなで集まって役割を決めて話し合いをします。

 

マンションは近所付き合いは挨拶程度で終わる事が多いです。
もちろん仲良しさんが出来れば、付き合いはあります。
強制されるような付き合いや集会などがないのは良いと思います。

 

高い場所での生活が好きなので、マンションでも5階以上が良いです。
新しいマンションだと耐震もきちんとしているし、空気が綺麗な感じがします。
風が強く洗濯物が飛ぶ心配はありますが想定内です。

 

火災などの心配は多くの人が生活している集合住宅の方が怖いかもしれませんが、
その恐怖は、一戸建ても同じだと思っています。

 

上に住むほど防犯に関しては安心しています。
工事などの修繕で足場を組まない限り、きちんと窓の戸締りをしている限り
泥棒は入らないと思っています。
さすがにベランダからの不審者には、見た人はおかしいと反応してくれると思います。

 

あまり上の階に住むと地震の時などで、エレベーターが停止した時に階段での
移動で苦労しそうなので、5階から7階あたりが理想です。

 

一戸建てだと地面に足がついた状態なので、不審者が窓をすぐに開けれるイメージがあります。
留守にしていても電気がついてるか、すぐにわかってしまうのも怖いです。

 

老後の事を考えると一階か二階あたりが理想です。

 

そんな感じの考えなので、自分はマンションに住みたいです。